2010年04月11日

香川旅行 直島、小豆島2日目

SANY0003.JPG

mizueです。
さて、旅行2日目。

当初、フェリーが運航してないと
思っていた、直島。

そしたら、あるっていうじゃない?
ってか、すんでる人いるんだから、
動いてるよって話(汗)?

それを聞いたときには
ちょーうれしかったですわ。

で、2日目はアートの日。

まずは、香川県内の美術館へ。

いくつかあったのですが、
猪熊源一郎現代美術館をチョイス。

SANY0025.JPG

”現代”とついてるだけあって、
まぁ、幾何学模様とか、
電気装置のアート。

おもしろい。
不思議。
いい時間が過ごせました。

それから、一日に5本のみの
フェーリーにのって直島へ。

島ごとアートでしたよ。
いろいろみました。

港の赤カボチャに迎えられました。
草間弥生さんの作品。

SANY0028.JPGSANY0029.JPGSANY0030.JPG

島内をいろいろ廻りたかったので
マウンテンバイクを借りたのですが、
まぁ、UpDownの多い島で。。。

足、パンパン。

途中、自転車に乗るより
歩いた方が早い感じで、
押しながら、さかのぼったって。

そんなエピソードもいい思い出。

まず、家プロジェクトという、
古い家屋をアートにしちゃった、
というものを見に行く。

SANY0036.JPGSANY0037.JPG201003311507000.jpg


残念ながら、中は写真とれないので、
外からね。
これは、それらの一部。

その中でかなり印象に残ったもの。
その一つの南寺は、光のアート。

光というものがどれだけ大事か、
眼のすごさを感じたよ。

闇ってすごい不安。。。
もし、眼が見えない状態になったら、
こういう感じなのかなって思った。

眼が見える、ということが
どれだけすごいことかと思った。
光ってすごいよ、ほんとに。

それをアートにした方もすごいけど。

ちなみに、昔の名まえをそのまま使用、
なので、今は寺じゃないです。

他にもいろんなアート作品あり、
おもしろい、
デザイナーさん達の
すばらしい感性を肌で
感じられました。

その後、ベネッセハウス、
地中美術館へ。
写真ないけど。。。

こちらも、現代アート。

現代アートって
少々わからないものも多いけど、
また、それがものすごい刺激となって、
かなり感化されました。

なんか、私も絵を描きたい!!!
なんか作りたい!!って気になりました。

SANY0041.JPGSANY0059.JPGSANY0048.JPGSANY0055.JPGSANY0044.JPGSANY0051.JPG

で、けっこう島内をまわるのに
時間がかかり。。。。

大型フェリーには間に合わず、
小型フェリー?なる、
高速なんとか艇ってのに乗って
直島を後にする。
高松の港に着くと同時に、
最終の小豆島行きのフェリーへ。

めちゃめちゃ充実した一日でした。

SANY0047.JPG


posted by みずいろ at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。